学びの繋がりを意識して授業をデザインする。

知り合いからこの本を紹介されました。

小学校の算数でつまずかない本 2010年 10月号 [雑誌]

 

教科指導に直接的に繋がっているわけではないのですが

ポイントは「つまずく場所」を適切に見つけ

宿題・フォローまで含めて授業をデザインすること。

つまずくことで

学びの繋がりが分断されてしまうのです。

広告