MindOnTrackはマインドマップ作成ツールとして一番かもしれない。

最近,研修会等のワークショップの場で

マインドマップ(もどきも含めて)を描く機会が増えてきました。

私は「ダンプ(思いついたことをひたすら挙げて)」→「グルーピング」→「ロジックツリー化」に

慣れきってしまっていたので,マインドマップを描くことから逃げ気味でした。

 

当然,PCでマインドマップなんてと思ったのですが,

こんな記事を発見。

 

面白そうでしたので,ツイートしたら

反応をいただきました。

 

ありがとうございます!

 

1.インストールについて

ダウンロードはこちら↓から。

 

Windows版(要JAVA SE),Linux版があります。

Mac版はお待ちくださいとのこと。

 

普通にパソコン使っていらっしゃる方なら

多分普通にインストールできるはずです。

 

2.使ってみて

試しに仮のテーマで適当に作ってみました。

mindmap

そこそこキレイに描くことができます。

面白いのは各項目について

優先度や進捗状況などのマークを挿入できたり

日付を挿入して期限などを設定できたりするところがポイントです。

スケジュールの管理や,ひとまとまりの業務の管理に役に立ちそう!!

 

ちなみに私はMindOnTrackで作ったマインドマップファイルは

Dropboxに保存して私が使っているすべてのパソコンで扱えるようにしています。

これによって様々な場所での管理が可能になります。

(まだ現状では紙ベースでロジックツリー作成のほうが多いですね。)

 

3.今後期待できること

やはりGoogleカレンダー等との同期ができると最高ですね。

期待してます!!

 


ロジックツリー作成の際,とても役に立った本たちです。ご参考に。

 

 

結局,マインドマップから逃げようとしてますねw

広告