新課程1年間の反省と今後(3)

とりあえず3回目です。

数学・理科以外の教科は来年度(ていうか来月)から新課程となり
完全新課程の学年になります。

新課程についての研修会,説明会等に参加した中で
自分が理科(生物),情報,小論文の授業に活かせる
他教科の新課程の動きを備忘録としてメモしていきます。

1.現代社会

(1)生命倫理について

生物の授業や小論文の授業に関連しそうですね。

  • 臓器移植に関して,より詳細化。臓器移植と再生医療,わたしの身体はわたしのものかなど,脳死を死と認めることを前提とした説明がなされている。
  • ES細胞とiPS細胞の違いについて説明するなど,再生医療に関する説明が増える。
  • 臓器移植,安楽死・尊厳死,クローン技術等はきちんとおさえるべき。

(2)「調べ学習」について

情報の授業はもちろんのこと,授業の進め方にも関連できそうです。

  • 調査方法として,図書館,博物館,新聞,インターネット,アンケート,インタビューが扱われる。
  • 統計・図表の読み方が扱われる。
  • 調査した内容を踏まえ,情報整理術,レポート・小論文作成,プレゼンテーション,ロールプレイ,ディベートが扱われる。

(3)幸福・正義・公正について

小論文でしょうか。医療従事者として人生を捧げるために必要な要素だと考えます。

  • 社会のあり方を考える基盤として幸福・正義・公正を理解させる。
  • 理解したことをもとに,プライバシー,地球温暖化対策,遺伝子組み換え,資源・エネルギー問題などを考えさせる。

2.英語

大学入試頻出テーマから見た語彙という部分で,環境問題・科学技術に関するものは,授業内で取り上げてもいいかもしれないと思いました。

astronaut / atomic / biofuel / browse / clone /  coal / computerized / conservation / destruction / dioxide / diversity / drought / ecologically / effect / email / environmental / extinction / farmland / fossil / fuel / garbage / gas / greenhouse / Internet / network / nonrecyclable / nuclear / pollution / preserve / radiation / recycle / reforestation / resource / reuse / rubbish / solar / sustainable / twitter / upload / website

鹿児島県の公立高校入試などを見ても
教科横断的な思考を意識した出題がなされているように思います。

授業のデザインを見直す必要があると感じますね。

あとは,将来に向けてのビジョンづくりとそれに向けてどう努力するか?かなぁ。

大学入試じゃないんだけど

自分にとってV(ビジョン)とは何か?W(Vを実現するための活動)とは何か?

志望理由書や面接の有無にかかわらず,大事な要素だと思いますね。

広告